大田 直史

大田 直史[教授(研究科長)]
専門 / 行政法

大田先生

取材のお問い合わせはこちらへ

研究内容を教えてください

テーマ/行政法・地方自治法

都市計画やまちづくりの分野における住民の参加手続に関する法の問題をはじめとする行政手続法の問題、地方自治法では、自治体の政策を方向づける条例の問題や住民が自治体の行政に関して訴訟を提起してそれを直接に統制する住民訴訟の制度などを研究してきました。
また、災害による被害を減らすための災害対策基本法を中心とする災害法制度についても研究しています。

専門分野の面白さは?

行政は、国であれ、地方自治体であれ、権力です。権力に法的な正統性を与えながら統制するのが行政法です。行政法の研究を通じて社会正義を実現するというところに妙味があります。

政策学部のアピールポイントは何ですか?

学生・教員間の距離が近く、政策学という新しいチャレンジグな学問を、PBLやCBLという新たな仕方で学べるところ。

京都のおすすめ

岩倉の畑で育てられたすぐき菜を上賀茂で漬けたすぐき
鴨川河川敷

好きな本

吉村昭『戦艦武蔵』『赤い人』『高熱隧道』

好きな映画

一番最近観たのでは「母と暮せば」


このページのトップへ戻る