Need Help?

Graduate School of Policy Science

政策学研究科

社会人のニーズに応じた学びの機会の提供

龍谷大学政策学研究科では、正規学生としての大学院入学ではなく、キャリアアップのために学びたい、また職場での課題に関して政策学の面から研究したい等の社会人のニーズに応えるものとして、以下のような学びの機会を提供しています。

科目等履修生制度について

この制度は、高等学校卒業者、社会人の皆さんが、各学部・研究科の科目の中で興味をお持ちのものを正規の学生と同様に受講することができ、試験に合格すると単位を修得できる制度です。
本学での科目等履修生の出願を希望される方は、出願についてを熟読の上、所定の手続きを行ってください。

科目等履修生制度

地域公共政策士資格の取得について

科目等履修生になって政策学研究科の履修証明プログラム(総時間数120時間以上のプログラム)を修了することにより、①龍谷大学が認定する「履修証明」を得るとともに、②地域公共政策士資格教育プログラムを修了することとなります。

政策学研究科では、キャリアアップや再チャレンジを目指す現職職業人や大学院生に対し、本研究科修士課程科目を体系的に編成した履修証明プログラムを開講し、「地域公共政策士」資格制度と連動させることで、地域を担う市民、そして高度の専門的職業人を養成します。詳細は、政策学部教務課までお問い合わせください。

地域公共政策士の資格取得について

Request Information

資料請求