Need Help?

Faculty of Policy Science

政策学部

的場 信敬

的場 信敬
教員氏名
的場 信敬 准教授
専門分野
地域ガバナンス論、持続可能性論

取材のお問い合わせはこちらへ

研究内容を教えてください

もともとは、英国の地域ガバナンス・システムを専門にしていましたが、近年は、地域の持続可能性を実現するための社会的な要素(人材や制度など)について広く興味を持っています。具体的には、再生可能エネルギー導入を包括的な地域運営に活用するための社会的基盤についてや、市民が地域活動や社会貢献といった公共的なものにポジティブになるような教育のあり方(シチズンシップ教育)について、研究を進めています。

専門分野の面白さは?

専門分野の面白さではないですが、海外の事例から学んでいて面白いのが、「当然」とされていることが、実は「当然」とは限らないことに気づかされることです。日本の「当然」が諸外国では「当然」ではない。「当然」の意識、つまりは「固定観念」の中で「改革」を考えることほど難しいことはない、と思うのですが、想像力の乏しい私でも、諸外国の経験を学ぶことで「当然」に縛られることなく日本の「改革」について考えることが出来ます。

なぜその分野をご専門として選ばれたのですか?

自然の中にいることが好きなので環境問題に興味があったのですが、それを解決するためには、その要因となる人間の営みの根本的な検討が必要になる、という持続可能な発展の概念に共感し、その実現を考えてみたいと思うようになりました。

政策学部のアピールポイントは何ですか?

チーム政策!

京都のおすすめ

豊かな自然と日本の伝統文化へのアクセスの良さ。市内に住んでいても、毎日をHolidayにするポテンシャルがあります。夏の蒸し暑さだけは勘弁してほしいですが・・・。

好きな本

『三国志』や『真田太平記』などの歴史小説で、かなりリアルな空想世界に逃避するのが好きです。あと、『Harry Potter』シリーズも。

好きな映画

『Léon』、『Notting Hill』。せっかくなんでもありの世界なので、基本的には「それ、絶対ありえんやろ!」というくらいのハッピーエンドの映画が好きです(『Léon』は悲しいですが)。

好きな言葉(座右の銘)

「座右の銘」とはちょっと違いますが、「あたりまえのことをあたりまえに出来る」人でありたいと、いつも思っています。

Request Information

資料請求